jazz.info

"Louis Armstrong, Charlie Parker." (Miles Davis summarizing the history of jazz)

jazz.info header image 4

Entries Tagged as 'piano'

Herbie Hancock: Possibilities (Hancock Music)

February 6th, 2008 · No Comments

ハービー・ハンコックのライフワークの1系統として、ティンパン・アレイや40?50年代ジャズ曲からの脱却というか、新しいスタンダード(ニュー・スタンダーズ)の追求というのがあるような気がします。これはハービーさんの師...

[Read more →]

Tags: Hancock, Herbie · piano

Clifford Brown: New Star on the Horizon (Blue Note)

February 1st, 2008 · No Comments

日記ブログのほうで『美味しんぼ』の記事を書きましたが、その際10インチ盤について言及しました。レコードのLPにはサイズで12インチ(30cm)と10インチ(25cm)があり、初期のジャズLPには、よくこの10インチ盤が用いられていました。しかし12インチ...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Brown, Clifford · Lewis, John · trumpet

Herbie Hancock: River - the joni letters (Verve)

December 16th, 2007 · No Comments

授業でハービー・ハンコックの音楽を聴かせました。「カンタロープ」。何人かは反応していましたが、中には狐につままれたような顔して聴いている学生もいて、やはり歌がないとポイントを絞って聴けない人もいることに...

[Read more →]

Tags: Hancock, Herbie · piano · Shorter, Wayne

Wes Montgomery: Full House + 3 (Riverside)

October 31st, 2007 · No Comments

クリード・テイラー路線のウェス・モンゴメリーには批判も多いですが、私は嫌いではありません。しかし、しょせん「嫌いではない」といった程度の好みであって、『夢のカリフォルニア』を聴くときのテンションというの...

[Read more →]

Tags: Griffin, Johnny · guitar · Kelly, Wynton · Montgomery, Wes

Lester Young: With Oscar Peterson Trio (Verve)

October 24th, 2007 · No Comments

日記ブログのほうにも書いたことですが、授業で観たサッチモの伝記映画の中で、ウィントン・マルサリスが印象的なことを述べていました。「晩年のルイはテクニックが無くなったから買わないという人がいるが、そういう...

[Read more →]

Tags: Brown, Ray · Kessel, Barney · Peterson, Oscar · tenor sax · Young, Lester

Joe Henderson: Page One (Blue Note)

October 22nd, 2007 · No Comments

ケニー・ドーハムの「ブルー・ボッサ」はいろいろなアルバムで取り上げられていることからも分かるとおり、実に名曲ですね。16小節でCマイナーの構造を持ったこの曲には私も挑んだことがありますが、3番目の4小節の転調を上...

[Read more →]

Tags: Dorham, Kenny · Henderson, Joe · tenor sax · Tyner, McCoy

Hank Mobley: Soul Station (Blue Note)

October 9th, 2007 · 1 Comment

ハンク・モブレーに関しては以前に『ディッピン』の記事で取り上げましたが、アドリブのラインがモゴモゴしているというか、フレーズがピシッと決まらないことがあるわけです。ところがあら不思議、この『ソウル・ステ...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Kelly, Wynton · Mobley, Hank · tenor sax

Dexter Gordon: 'Round Midnight (DVD)

October 6th, 2007 · 1 Comment

このブログは "Wordpress" というプログラムを使っています。これはオープン・ソースでダウンロード自由、ただし自己責任でというプログラムなのですが、なかなか使い勝手がいいので "Movable Type" から乗り換えたわけです。乗り換えの理由の一つ、...

[Read more →]

Tags: Gordon, Dexter · Hancock, Herbie · Shorter, Wayne · tenor sax

Miles Davis and the Modern Jazz Giants (Prestige)

October 3rd, 2007 · No Comments

『バグス・グルーヴ』と対になっているアルバムが、この Miles Davis & the Modern Jazz Giants です。カタカナ打ちするとあまりにも長くなるので英語で打ちました。こちらは件の「クリスマス・セッション(1954年12月24日)」に加えて、1曲だけ "'Round Midnight" が1956年10月26日のセッションです。...

[Read more →]

Tags: Coltrane, John · Davis, Miles · Jackson, Milt · Monk, Thelonious · trumpet

Miles Davis: Bag's Groove (Prestige)

September 29th, 2007 · No Comments

「バグス・グルーヴ」という、シンプルさがとりえの何の変哲もないFのブルースが、今日も明日もどこかのセッションの口開けブルースで演奏され、洛陽の紙価を高めたのはおそらくこのアルバムの演奏によるものでしょう。...

[Read more →]

Tags: Davis, Miles · Jackson, Milt · Monk, Thelonious · Rollins, Sonny · Silver, Horace · trumpet