jazz.info

"Louis Armstrong, Charlie Parker." (Miles Davis summarizing the history of jazz)

jazz.info header image 4

Entries Tagged as 'drums'

Herbie Hancock: Maiden Voyage (Blue Note)

July 6th, 2008 · No Comments

ちょうどジャズに興味を持ち出した頃、奥平真吾さん(当時11歳!)がデビュー作『処女航海』をリリースして、おまけに彼と私が一歳違い。にもかかわらずこの大きな違いは何なんだ!?という大きな疑問にぶち当たりました。さ...

[Read more →]

Tags: Carter, Ron · Coleman, George · Hancock, Herbie · Hubbard, Freddie · piano · Williams, Tony

Art Blakey: The Jazz Messengers (Columbia)

June 3rd, 2008 · No Comments

ハード・バップのど真ん中にある曲は何かと聴かれれば、"Nica's Dream"じゃないかと答えています。この曲、作曲はホレス・シルバー、ハード・バップど真ん中からファンキーあたりまでの屋台骨を支えたピアニストで、ブルーノート後期...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Byrd, Donald · drums · Mobley, Hank · Silver, Horace

Clifford Brown: New Star on the Horizon (Blue Note)

February 1st, 2008 · No Comments

日記ブログのほうで『美味しんぼ』の記事を書きましたが、その際10インチ盤について言及しました。レコードのLPにはサイズで12インチ(30cm)と10インチ(25cm)があり、初期のジャズLPには、よくこの10インチ盤が用いられていました。しかし12インチ...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Brown, Clifford · Lewis, John · trumpet

Hank Mobley: Soul Station (Blue Note)

October 9th, 2007 · 2 Comments

ハンク・モブレーに関しては以前に『ディッピン』の記事で取り上げましたが、アドリブのラインがモゴモゴしているというか、フレーズがピシッと決まらないことがあるわけです。ところがあら不思議、この『ソウル・ステ...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Kelly, Wynton · Mobley, Hank · tenor sax

Thelonious Monk: Thelonious Monk Trio (Prestige)

September 27th, 2007 · No Comments

セロニアス・モンクの場合、バド・パウエルとは違ってピアノ・トリオの作品は驚くほど少ない。管を入れて分厚いハーモニーを出したほうがモンクの世界をより正確に描けるというのもあるのでしょうが、より大きな理由と...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Monk, Thelonious · piano · Roach, Max

Sonny Rollins: Vol. 2 (Blue Note)

September 25th, 2007 · No Comments

ブルーノートの名ジャケというと、トップに挙げられるのがこの『ソニー・ロリンズ Vo. 2』です。後にロックのジョー・ジャクソンがこのジャケットをパロディー化したようなアルバムを出して、ジャズに対するアイロニカルなア...

[Read more →]

Tags: Blakey, Art · Johnson, J.J. · Monk, Thelonious · Rollins, Sonny · tenor sax

Miles Davis: Four & More (Columbia)

September 24th, 2007 · No Comments

音楽の命はテンポだなと思う時があります。たとえばチャーリー・パーカの「ココ」などを(速吹きできないので)ゆっくり吹いていると、驚くほどクラシカルで優雅な展開だということが分かって首を傾げる。何も無理して...

[Read more →]

Tags: Davis, Miles · Hancock, Herbie · trumpet · Williams, Tony

Miles Davis: Seven Steps to Heaven (Columbia)

September 16th, 2007 · No Comments

"Seven Steps to Heaven"(「天国への7つの階段」)は、てっきりマイルスの作曲だと思っていたら、ヴィクター・フェルドマンの作曲と知って驚きました。マイルスの曲としては "Milestones" と並んで、心が広々と大空に拡大していくような曲想で、特に気に入って...

[Read more →]

Tags: Davis, Miles · Hancock, Herbie · trumpet · Williams, Tony

Charlie Parker: Swedish Schnapps (Verve)

August 31st, 2007 · 3 Comments

パーカーを聴くならなにから聴いたらいいかという質問はよく出るものですが、自分の場合を振り返ってみると次のような順番で求めていきました。最初に買ったのはこのブログでも散々触れていますが With Strings。これを買った頃は、...

[Read more →]

Tags: alto sax · Davis, Miles · Dorham, Kenny · Lewis, John · Parker, Charlie · Roach, Max

マックス・ローチを悼んで

August 19th, 2007 · No Comments

[ニューヨーク 16日 ロイター] テンポの速い「ビバップ」スタイルでジャズに改革を起こした米ドラム奏者のマックス・ローチさんが15日、当地で亡くなった。83歳だった。ジャズ専門の音楽レーベル、ブルーノ...

[Read more →]

Tags: Roach, Max · 雑記