jazz.info

"Louis Armstrong, Charlie Parker." (Miles Davis summarizing the history of jazz)

jazz.info header image 4

Entries Tagged as '雑記'

どんなにつらい時でも

March 13th, 2011 · No Comments

君が微笑めば 世界は君とともに微笑む 君が笑えば 太陽の光が差し込んでくる でも君が泣いてしまったら 雨が降る だから 黙ってなんかいないで ふたたび 幸せな気持ちになろう 微笑み続けるんだ なぜなら 君が微笑めば...

[Read more →]

Tags: Holiday, Billie · vocal · 雑記

休刊:ジャズ専門誌「スイングジャーナル」 部数低迷で

May 18th, 2010 · No Comments

 60年以上の歴史を持つジャズの専門月刊誌「SwingJournal(スイングジャーナル)」が6月発売の7月号をもって休刊することになった。発行元のスイングジャーナル社は、20日発売の6月号で休刊を発表...

[Read more →]

Tags: 雑記

マックス・ローチを悼んで

August 19th, 2007 · No Comments

[ニューヨーク 16日 ロイター] テンポの速い「ビバップ」スタイルでジャズに改革を起こした米ドラム奏者のマックス・ローチさんが15日、当地で亡くなった。83歳だった。ジャズ専門の音楽レーベル、ブルーノ...

[Read more →]

Tags: Roach, Max · 雑記

NHK-FM Weekend Jazz (最終回)

July 29th, 2007 · 1 Comment

こちらがテープB面のデータです。 NHK-FM Weekend Jazz (最終回) リクエスト特集 (ミニミニジャズの歴史) DJ: 襟川恵子(クロ) 構成:いソノてルヲ 1980年4月 1. West End Blues (ルイ・アームストロング) これは『ルイ・アームストロングの肖像』(CBSソニー)という1928年の名演を集めたアルバ...

[Read more →]

Tags: various artists · 雑記

NHK 特集サウンド・オブ・ポップス 第2回:スイングアルバム

July 28th, 2007 · No Comments

このホコリだらけというより、「ホコリ叩いてみろテープごと無くなっちゃうから」というほど汚れたテープについては、以前日記ブログの記事で書きました。その際は概要について書いただけなので、今回はその内容につい...

[Read more →]

Tags: big band · Goodman, Benny · 雑記

ジャッキーマクリーンを悼んで

April 3rd, 2006 · No Comments

アルトのジャッキー・マクリーンが亡くなりましたね。 50?60年代のプレスティッジ、ブルーノートを盛り上げたハード・バップの申し子みたいな人で、ちょっと怪しいピッチとくすんで塩辛い音色(アルトは普通艶やかな音色になる)...

[Read more →]

Tags: alto sax · McLean, Jackie · 雑記

あまり聴かない第九

December 6th, 2005 · No Comments

第九は年末と決まったものではないのでしょうけれど、テレビやラジオ、そして街角でこの曲を耳にする機会が増えるのはやはり年末ですね。 私はジャズ・ファンなのでクラシックは苦手です。とくにテンポが頻繁に変化する...

[Read more →]

Tags: Rock, Pops, Classical · 雑記

理性が雲散霧消する曲

April 4th, 2005 · No Comments

音楽を聴きながら、「あそこはいけないね」「ここはこうしたほうがよいね」とうるさい事おびただしい聴き方はきらいだ。せっかく時間を使って音楽聴いているのにそんなにヒハン的にならなくてもいいんじゃないかと思う...

[Read more →]

Tags: Monk, Thelonious · piano · 雑記

二つの「チェロキー橋」

March 31st, 2005 · No Comments

パーカーの伝記映画「バード」はパーカー役の俳優が笑福亭鶴瓶に、妻のチャン役の女優もどことなく久本マチャミに面影が似ていて、別の番組を見ているような気になってしまう(笑)。さらに問題なのはパーカーの音楽観が...

[Read more →]

Tags: alto sax · Konitz, Lee · Parker, Charlie · 雑記

ブラッド・メルドーの聴き方を教わって

March 21st, 2005 · No Comments

「ジャズの聴きかたに法則はない」といったのは寺島さんであるが、ジャズであれなんであれ方法を学ぶ事は大事だと思う。とりわけこの感を強くしたのはブラッド・メルドーの「ライブ・アット・ザ・ヴィレッジヴァンガー...

[Read more →]

Tags: Meldau, Brad · piano · 雑記